スポンサードサイト

クレジットカードキャッシング用語8

これを経済部門別、取引・保有主体別に包括的に記録した表が「マネーフロー表」(資金循環表または資金循環勘定)である。
日本における代表的なマネーフロー表は、
日本銀行が四半期、暦年、年度べ一スで公表している
金融取引表と金融資産負債残高表の2つである。
前者は各期間における部門間での通貨、
信用の流れを示し、後者は各時点における部門別の通貨の保有状況・形態を示す。

マネーフロー表(f1ow of funds accounts)
→マネーフロー

マネー・マネジメント・ファンド(money manage-ment-fund)
→MMF

マネーロンダリング(money 1aundering)
資金洗浄。麻薬等の取引で得た不正な資金を、
金融機関に預金したり複数の金融機関の口座間で資金移動するなどして、
出所をわからなくすること。lamderingは「洗濯」の意でランドリー(正しい英音はロンドリー)に同源。

マル専手形(specia1 bil1s for installment sales credit)
銀行が約束手形のみを決済する当座勘定(マル専口座)の開設を認めたうえで
利用者に交付する(専)マーク入りの決済手形をいう。
法律上は通常の約束手形とまったく同じ。
乗用車のディーラーなど耐久消費財の販売業者が、
事前に銀行の支店と提携しておき、
割賦販売を希望する消費者について、
マル専口座の開設を銀行に取り次ぐことによって、
マル専手形が交付される場合が多い。

マルチ商法(multi-level marketing plan system)
連鎖販売取引ともいう。
ネズミ講に似た方式で、販売貝を組織化する特色をもつ。
本部会社と独立の加盟者(販売貝)が、
段階的な販売組織をつくり、
次々に他の者を販売組織に加盟させ、
組織内の上級に昇進させることにより、
組織の拡大を図る。


学生 キャッシング
銀行系 キャッシング
posted by webキャッシング at 18:01 | TrackBack(0) | クレジットカードキャッシング用語集

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。